httpsだけでなくhttpにもアクセスできてしまう場合の対処法(エックスサーバー)

Web

SSL通信の設定をして、たしかにhttps://〜というURLでアクセスできるようにはなったけどhttp://〜というURLにもアクセスできてしまう場合の対処法です。

.htaccessというファイルを編集してhttp://〜にアクセスした場合にもhttps://〜に転送するという設定をします。

私はエックスサーバーというサーバーを利用しているのでエックスサーバーの場合について説明します。

スポンサーリンク

httpsだけでなくhttpにもアクセスできてしまう場合の対処法

まずはサーバーパネルにログインしましょう。

ログインしたら.htaccess編集をクリック

設定したいドメインを選択します。

今回は「m-tamaki.org」を選択

1..htaccess編集をクリックして

2.下記のコードを「#BEGIN WordPress」の上に挿入します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

3.完了したら.htaccessを編集する(確認)をクリックして確認画面を確認して完了です。