2018年忘れてはいけない税務イベント

税金は決まった時期までに申告して納税をしなければなりません。

基本的に期限は待ってはくれないのです。

税務手続きの期限はしっかり把握しておく必要があります。

スポンサーリンク

2018年の税務カレンダーまとめ

期限手続名備考
1月10日源泉所得税の納付納期の特例適用の場合は1月22日
1月22日源泉所得税の納付納期の特例適用者
1月31日源泉徴収票の交付
1月31日支払調書の提出
1月31日固定資産税の償却資産に関する申告
1月31日29年11月決算法人の確定申告
1月31日5月決算法人の中間申告
2月1日贈与税の申告開始3月15日まで
2月13日源泉所得税の納付
2月16日所得税の確定申告3月15日
2月28日29年12月決算法人(決算期の定めのないものを含む)の確定申告
2月28日6月決算法人の中間申告
3月12日源泉所得税の納付
3月15日所得税の確定申告
3月15日個人の青色申告の承認申請
3月15日所得税確定損失申告書の提出
3月15日所得税の総収入金額報告書の提出
3月15日確定申告税額の延納の届出書の提出
3月15日贈与税の申告
3月15日個人の道府県民税・市町村民税・事業税・事業所税の申告
3月15日国外財産調書の提出
4月2日1月決算法人の確定申告
4月2日7月決算法人の中間申告
4月2日個人事業者の29年分消費税の確定申告
4月10日源泉所得税の納付
4月16日給与支払報告にかかる給与所得者の異動届出
5月1日公共法人等の道府県民税・市町村民税均等割の申告
5月1日2月決算法人の確定申告
5月1日8月決算法人の中間申告
5月10日源泉所得税の納付
5月31日個人の道府県民税・市町村民税の特別徴収税額の通知
5月31日3月決算法人の確定申告
5月31日9月決算法人の中間申告
5月31日確定申告税額の延納届出に係る延納税額の納付
6月11日源泉所得税の納付
6月15日所得税の予定納税額の通知
7月2日4月決算法人の確定申告
7月2日10月決算法人の中間申告
7月10日源泉所得税の納付納期の特例適用者は1月〜6月分を納付
7月17日所得税の予定納税額の減額申請
7月31日所得税の予定納税額(第1期分)の納付
7月31日5月決算法人の確定申告
7月31日11月決算法人の中間申告
8月10日源泉所得税の納付
8月31日6月決算法人の確定申告
8月31日12月決算法人の中間申告
8月31日個人事業者の30年分消費税の中間申告
9月10日源泉所得税の納付
10月1日7月決算法人の確定申告
10月1日31年1月決算法人の中間申告
10月10日源泉所得税の納付
10月30日8月決算法人の確定申告
10月30日31年2月決算法人の中間申告
11月12日源泉所得税の納付
11月15日所得税の予定納税額の減額申請
11月30日所得税の予定納税額(第2期分)の納付
11月30日9月決算法人の確定申告
11月30日31年3月決算法人の中間申告
12月10日源泉所得税の納付