プログラミングに便利なフォント「Ricty Diminished」をMacにインストールする方法

Web

プログラミングに便利なフォントがあるんです。

スポンサーリンク

プログラミング用フォント 「Ricty Diminished」

プログラミングに便利なフォント「Ricty Diminished」は以下のような特徴があります。

  • ラテン文字には Raph Levien 氏の Inconsolata が適用されます。
  • それ以外の文字には Circle M+ 1m が適用されます。美しい M+ と itouhiro 氏が改良された視認性の高い日本語文字 (半濁音など) が使用できます。
  • 半角文字と全角文字の横幅の比が 1:2 に調整されています。
  • 全角スペースが可視化されます。
  • いくつかの全角グリフが対応する半角グリフと差別化されています。
  • en ダッシュ、em ダッシュが破断線のようになります (LaTeX での入力ミス防止のため)。

Ricty Diminishedのインストール方法

Ricty Diminishedのダウンロード方法はとてもかんたんです。

ダウンロード

まずは公式サイトからZIPファイルをダウンロードしましょう。

公式サイト:GitHub – edihbrandon/RictyDiminished: Ricty Diminished — fonts for programming

ダウンロードファイルを解凍

ダウンロードファイルを回答するとフォルダのなかにいくつかのフォントファイルが入っています。

まずはレギュラーをクリックしましょう。

フォントをインストール

以下のような画面が出てくるので「フォントをインストール」をクリックします。

これでインストールが完了しました。