ブログメディアにおすすめの無料WordPressテーマまとめ

WordPress

ブログをはじめるなら、WordPress。

WordPressでブログを始めようと思ってるけど、どのテーマを使おうか迷っている。

いつまで続くかわからないし、まずは無料のテーマを使おうと思っている。

そんなあなたに無料のWordPressテーマをまとめました。

スポンサーリンク

WordPressテーマ選びの5つのポイント

はじめはWordPressのテーマを選ぶ基準がわからないですよね。

そんなあなたのためにWordPressテーマを選ぶ際に見るポイントを5つ。

  • デザイン
  • 日本語対応
  • 広告設定がかんたん
  • 表示速度
  • AMP対応

このあたりを基準に選ぶのがいいかと思います。

デザイン

言わずもがな、デザインが気に入ったもののほうが飽きずに長く使えます

WordPressテーマを変更するにはかなりの労力が必要になります。

たとえばテーマ独自のショートコードを埋め込むとリンク切れになっちゃったりします。

日本語対応

webエンジニアでない限り日本語のテーマがいいです。

英語というだけでわからないということはないと思いますが、試行錯誤したり、カスタマイズしたりするのに時間がかかります

ブログやメディアはなによりコンテンツが重要です。

テーマをカスタマイズをするよりもコンテンツを作る時間にフォーカスしましょう。

広告設定が簡単

広告設定が簡単な方が便利です。

他の人のブログを見ると記事の中に広告が表示されていると思います。

この広告はライターがいちいち記事の中にコードを貼り付けて設定しているわけではありません。

WordPressテーマに広告設定が出来る機能があり、設定をするだけで自動で広告が記事内に表示されるようになっているんです。

表示速度

 

AMP対応

 

ブログメディア向け無料WordPressテーマまとめ

ちなみに僕はこのサイトで無料のWordPressテーマ「cocoon」を使っています。

無料のWordPressテーマ「cocoon(コクーン)」がすごい。
Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

STINGER PLUS2

無料のWordPressテーマといえば「STINGER」ですね。

micata2の後継機「STINGER PLUS2」を無料公開致しました。 - 法人のミカタ

ただ最近のバージョンは使える機能が制限されています。

有料の「WING(AFFINGER5版)」にするとデザインを自由自在に設定できたり、ランキングを簡単に作成できたりとできることが多くなります。

Xeory

SEOビジネスを展開するバズ部が提供する無料のWordPressテーマです。

「Xeory Base」と「Xeory Extension」の2種類があります。

https://xeory.jp/

Simplicity

nelogというブログメディアを運営するわいひらさんが作成するWordPressテーマ。

無料なのに高機能です。

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

マテリアル2

マテリアルデザインのシンプルなテーマです。

ブログ用WordPressテーマ マテリアル2
ブログ用WordPressテーマ マテリアル2の解説サイト

Gush5

初心者向けのブログメディアの運営について情報を発信しているエローラさんという方が開発した無料のWordPressテーマです。

WordPress Theme Gush5

Naifix」というサイトはブログ初心者向けのコンテンツがとても参考になります。

LION

LIONは無料でAMP対応のWordPressテーマです。

FIT-フィット
千葉のホームページ制作会社

「LION BLOG」と「LION MEDIA」の2種類あって「LION MEDIA」の方はインストールするだけでメディアっぽくなります。

有料のWordPressテーマの検討も

無料のWordPressだと手軽に導入することが出来るうえ、カスタマイズの幅にも限界があります。

 

無料WordPressテーマのデメリット

有料テーマを使ったことがないと気づきませんがやはり無料テーマもデメリットがあります。

  • デザインがシンプル
  • 機能が制限されている

有料テーマのメリット