ドットインストールのローカル開発環境にWordPressをインストールする手順

エックスサーバーとか、ロリポップとか、レンタルサーバーはWordPress簡単インストール機能でワンクリックするだけで、WordPressをインストールできます。

ドットインストールで構築したローカル開発環境にWordPressをインストールするのも簡単かな?と思っていたのですが、結構めんどうでした。。。

今回はドットインストールで構築したローカル開発環境にWordPressをインストールした手順を説明します。

ちなみに他の方法でもmacやWindowsにWordPressをインストールすることはできます。

スポンサーリンク

WordPressのインストール

まずはドットインストールのWordPress入門でWordPressのインストール方法を学習しましょう。

#02 WordPressをインストールしよう | WordPress入門

するといきなりMySQLと表示された画面に切り替わっています。

この状態にするには、ドットインストールでMySQL入門を学習するとたどり着くことができます。

#01 MySQLを使ってみよう | MySQL入門

あとは、言われるがままにターミナルにコマンドを入力していくとインストールをすすめることができます。

最後にブラウザからWordPressインストールの設定する必要があります。

動画のようにうまくブラウザで表示できない場合は下記の方法でもブラウザでアクセスすることができます。

  1. ターミナルでWordPressのファイルを設置したディレクトリへ移動
  2. $ php -S 192.168.33.10:8000を実行
  3. ブラウザで「192.168.33.10:8000/wp-admin/install.php」にアクセス