プリインストールでフリーなKeynoteで作る!シンプルお洒落なアイキャッチ画像。

WordPress

こんにちは!

インベストメントイズグッド(@4xt3_tw)をご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

Keynoteで作る!シンプルでお洒落なアイキャッチ

今回はKeynoteでシンプルでお洒落なアイキャッチを作ろうと思うのですが、まずは完成イメージから見ていただきましょう!

完成イメージ!

こんな感じのものが作れるようになります。

名称未設定.001

準備するもの

準備するものは、たったの2点

  • Keynote
  • フリーのシルエット素材

「シルエットAC」からシルエット素材を手に入れる

無料イラスト ・イラスト素材「シルエットAC」」から、アイキャッチに利用したい素材をダウンロードしておきます。

無料イラスト_・イラスト素材「シルエットAC」

 

Keynoteを起動

素材の準備ができたらKeynoteを起動!

名称未設定

今回はシンプルがテーマなので初期設定のテンプレートのままでいきます。

名称未設定

開いたら、アピアランスの本文のチェックを外します。

名称未設定

背景色を選びます。ビビットな色若しくはくすんだ色がオススメです。

名称未設定

タイトル部分の設定をします。

  1. 塗りつぶしを指定。黒がオススメです。
  2. 影をつけます。
  3. 背景に写真を入れた時は、不透明度を調整するといいかもしれません。

名称未設定

最後に、ファインダーから準備しておいたシルエット素材をドラッグ&ドロップで追加すると完成です!

完成したアイキャッチは、イメージファイルで保存できる!

このあとが今回の一番のポイントです!

実は、Keynoteって、イメージファイルで書きだすことも出来るのです。

書き出す_と_ファイル

「ファイル」→「書き出す」→「イメージ」でイメージファイルとして保存できます。

つまり、この方法で保存すればWordPress等にそのままアップロード出来ます。

ひとこと

我ながら結構いいこと思いついたなあと思います笑。この方法の欠点としては、素材の画像の色はKeynoteでは変更できないので、別のグラフィックソフトで編集してから読み込ませる必要がある点です。

また、今回はシンプルなアイキャッチを作ってみましたが、もっと複雑なアイキャッチを作るときにも、この方法は応用できます。是非この方法を使ってアイキャッチを作ってみてください!